Search

シミができてしまったことによって変化したこと!

若い頃は、「お肌のシミなんてできて当然!お肌のシミはお肌のおしゃれ!」くらいに考えていました。そんな考えで若い頃を過ごしていたため、シミ対策を全くと言っていい程行っていませんでした。

ですが年齢を重ねるにつれて、今までシミ対策を行っていなかったツケが回ってきました。そうです。シミができてしまいました…。

そこで、自分のお肌にシミができてしまったことによって変化したことをまとめてみました!

シミができたことによって変化したこと!

その① シミ対策を行うようになった変化!
今までは、シミに対する考えが甘く、シミ対策を全く行っていませんでした。紫外線も浴びたい放題浴び、外に出る際にはスッピンでお出かけすることも多々ありました。

そんな風に過ごしていた結果、当然のことながら顔にシミができてしまいました。シミができてしまってからは、シミをどう隠そうか毎日シミとの格闘が始まりました。

コンシーラーでシミを隠してみたり、ファンデーションでシミを隠したりととにかく必死でした。「シミができるのってこんなにイヤなことなんだ…。」と今までの自分の行いに反省しております。

それからは、お出かけの際には紫外線をしっかりとカットすることのできるファンデーションをきちんと塗ってお出かけするようになりました。シミができてしまってからは、シミ対策は欠かせない存在になりました。

シミができたことによって変化したこと!その② 精神的な変化!

シミができてしまってからは、精神的にも変化がものすごくありました。「これ以上シミを増やしたくない!」という気持ちが強くなりました。

今できてしまったシミはしょうがないとしても、これからできてしまうかもしれないシミをこれ以上増やしたくはありません。その思いから、積極的にビタミンが多く含まれているフルーツを多く摂取するようになりました。

精神的にものすごくシミに敏感になり、外からも内側からもシミ対策を行うように心掛けるようになりました。

まとめ

シミができてしまったことによって、シミ対策をきちんと行うようになったり精神的にものすごく変化がありました。今まではシミに対する考えが甘く、「若い頃から何できちんとシミ対策しておかなかったんだろう…。」と後悔しています。

これ以上シミを増やさないためにも、シミ対策になるようなあらゆることをしっかりとおこなってシミ対策をしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です